<< あしたのためにその壱…… | main | 第一陣!攻撃開始いいいいい!! >>

スポンサーサイト

  • 2010.03.03 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


共に喜びを…


ウィリアム・モリスという人物がいた。
 
詩人で、デザイナーで、思想家であり
 
「モダンデザインの父」と言われた人である。 
 
 
 
 
彼にとっての芸術とは

「人間による、労働の喜びの表現」

であり、また
 
「民衆によって、民衆のために作られ、作る人、見る人共に喜べるもの」

であるそうだ(ちょっとあいまいだけど、そんな感じである)。
 
 

自分の作るものが芸術と呼べるような崇高なものではないことはわかっている。
 
だが、我々作り手、そして視聴者の方々……そんな全ての人が喜べるもの。

それはニコマス、そしてニコ動が目指すべき形のひとつではないだろうか。



と、こんな大きなこと自分のような新参者が言うことではないですねw

まずは自分にできることからやっていきましょう。 

それすなわち、明日からの合作企画
 

これに関わった全ての人に喜びを与えられますように……

スポンサーサイト

  • 2010.03.03 Wednesday
  • -
  • 20:23
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM